2007年度 この映画は一体誰が観に行くんだ!?大賞

2007年度 この映画は一体誰が観に行くんだ!?大賞  (破壊屋)

 しょーもない映画が好きなのです。
 誰もこの企画を止めようと思わなかったのか?これ絶対出演者の黒歴史になるよなど見終わった後に、満足感以外の感情(しかもネガティブ)が湧いてくるような映画を好んで観ます。根っからの地雷好きなんですな。

 いかレスラー、のように明らかにB級路線を狙っているのはダメで、頑張ったのに悲しい結果に終わってしまったような、ホームラン狙いで思い切り三振してしまったようなそんな映画じゃないとダメです。怒りを通り越して、笑うしかないような映画ならベストです。ふざけんな!金返せ!と思う映画は結構ありますが、怒りメーターが振り切れるまでの大物にはそうそう出会えません。

 というわけで、2007年も色々な映画がありましたが、上記のページはツッコミ満載の映画ランキングです。まぁ妥当な結果と言えるのではないでしょうか。特に1位(同票で2作品)は納得の結果ではないかなと。
 といっても、デビルマン級の大物はいなさそうで、ちょっと残念だったりします。あったらあったで、はらわたが煮えくり返ることになるので、精神衛生上はこれでよかったのではないでしょうか。

 もっとも今年映画館に足を運んだのは「大日本人」だけという寂しい映画ライフを送っている僕に、あーだこーだ言う資格はあるのか無いのか。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。