どこで仕事をするか? - 個人事務所を設立しよう(2)

 どこで仕事でするのか?というのは、個人事務所の設立ホヤホヤの人だったら誰しも悩むところではないだろうか。選択肢としては、3つ挙げられるだろう。

(1)自宅
(2)事務所を借りる
(3)どこかの施設を利用する

 どれも一長一短あり、なかなか悩ましいところだが、僕が感じたメリット・デメリットを書いていってみる。あーそういう選択肢もあるんだ、と参考になれば幸いです。 

(1)自宅

 自宅で仕事をするのが色んな意味でベストだと思う。まず通勤に時間がかからない。徒歩0分である。雨の日の通勤ラッシュのような不快極まりない経験をもうしなくていいのである。自宅だから徹夜作業になったとしてもちょっと仮眠取れるし、自分用にカスタマイズされた仕事環境を構築できるし、物が揃っているというのも仕事をする上で便利だし。あと家賃を経費として計上できる、というメリットもある。

 もちろん良いことばかりではなく、上に挙げたメリットはそのままデメリットに成り得る。外に出る必要性が減るので出不精になる。退社して土日月火水、と5日経過したが、外出したのは2日だけ。その2日も人に会わなくてはいけない、という必然性があったから外出しただけであって、それが無ければ普通に引きこもっていただろう。

 自宅だから生活サイクルがめちゃくちゃになるのも気をつけなくてはいけない。好きなときに起きて、好きなときに寝る、というサイクルで気が付いたら昼夜が逆転していた、なんてありそうな話だ。もっとも僕の場合、昨日こそ仕事が立て込んでいてため徹夜したものの、基本的には1:00に寝て8:00頃に起きると言う規則正しい生活を送ってきた。土日であってもそのリズムはほぼ変わらない。
 朝食の支度などをしなくてよくなった分、妻の生活サイクルが乱れつつあるのはここでは触れるまい。

 僕にとって最大の懸念事項は、PCの周りが快適空間ということだ。PCの前が一番くつろげるようにしてあるので、日々その誘惑に立ち向かっている。なにしろ、PCの隣にはテレビが置いてあるので、首を15度ほど右に曲げればテレビ見放題である。しかもスカパー完備でチャンネル選び放題。おまけにWii、Xbox360といったゲーム機も鎮座している上に、マンガも読み放題でインドア派にとってはパラダイスと言っても過言ではない。つかパラダイスを目指してこの環境を整えたわけだし。まさかその場所で仕事をすることになるとは想像だにしてなかったけども。

 

(2)事務所を借りる

 自宅に誘惑が多いならば、仕事に集中できる環境を別に用意することもアリ、だと思う。いや、金銭に余裕があるのであればぜひ借りるべきだ。個人的に、仕事とプライベートはやはり切り分けた方がいいように思う。結構ダラダラと仕事しがちだし。

 どこを借りるか?普通に事務所を借りると高くつく。2~3畳くらいのスペースで十分だって人も多いだろう。SOHO用のオフィスを貸し出しているところもあるので、「SOHO オフィス」「レンタルオフィス」などのキーワードで探してみてほしい。うまくいくと、月額3万円くらいのオフィスを借りられるかもしれない。

 公の機関が提供している小規模事務所を探すと言う手もある。「インキュベーション施設」で検索するとそれっぽい団体や施設が見つかる。大抵どんな自治体でも中小企業支援みたいなことをやっているので調べてみよう。前に勤めていたドラゴンフィールドの向かいのビル、ちよだプラットフォームスクウェアでも小規模事業者用の事務所を提供していましたな。ただ、格安でオフィスが見つかるかもしれないが、創業X年以内、契約はX年までで延長不可、なんて条件が設けられているところもある。

 

(3)どこかの施設を利用する

 自宅では仕事し辛いし、さりとて事務所を借りるほど金銭的余裕が無い場合は、どこかの施設にノートPCを持ち込んで仕事をする、という選択肢もある。図書館、喫茶店、ファミレス、などなど利用できる施設は案外多いが、コーヒーを何杯もお替りしながらどれだけクリエイティブな仕事に励めるかは疑問。J.K.ローリング氏が、喫茶店でハリーポッターを書き上げた例もあるし、意識次第かもしれないけど。

 ネットカフェだと、格安でPCの前に陣取れる。自分の仕事用にはカスタマイズされていないが、Gmail、Googleドキュメント(前Google Docs&Spreadsheets)といったブラウザーだけで完結するサービスを駆使すれば、ネットカフェのPCでも十分仕事ができるかもしれない。文章をGoogleドキュメントで書いてって、後で自宅に帰ってきてそれをきちんとWordにまとめるとか。

 

僕の選択

 近くに(といっても駅5つくらい離れたところだけど)手頃なレンタルオフィスを見つけたのでそこに拠点を構えることも考えたのだけど月額3万円の家賃は現在の状況だとちょっと厳しいので、ある程度仕事が軌道に乗ってきたらそこに移ろうかと思っている。事務所用のPCを用意しなくてはいけない、とか、定期券とか、そーいう出費もちょっと痛いしね。

 というわけで、結局今は自宅で仕事をしている。誘惑が多いので仕事にならないのではないか、という懸念は今のところ大丈夫だった。独立後、いきなり仕事の話をいただき、スケジュールがタイトと言うこともありそれにかかりっきりになっている事情もある。むしろ会社にいるときよりも忙しく、色々な手続き(個人事業所の開業手続きとか)が後回しになっているので、こちらも時間を見つけて行ってこないとなぁ。退社後、ニート生活を満喫するつもりで、ゲームをいくつか買ったのだが、封すら開けていない。トホホ。

  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。