カテゴリー : 2009年 3月

2009年最も売れる芸人 ~(おまけ)2009年最も売れるコンビ・グループ

 2008年大晦日の深夜に放送された「今年も生だよ!新春7時間笑いっぱなし伝説」(テレビ東京)内での企画「2009年最も売れる吉本No.1芸人」をもう1年も1/4過ぎたこの時期に公開しますよ。このタイムリー性の無さはどうよ?

 1位に輝いた野性爆弾は、「やりすぎコージー」でかなりプッシュされていますな。でも野性爆弾のロケ企画ってどう?あのアクの強さは関西では受け入れられるんだろうけど、全国区として考えると厳しいような気もする。ロケ先での周りの一般人の引き加減がひしひしと伝わってくるんでなおさら。それよりはロッシーの「ほうほう」ネタが一般受けすると思うのです。

 6位の陣内は離婚しちゃいましたね。あくまでも「売れる」芸人なんで、藤原紀香の呪縛から解き放たれて、一皮むけるってことなんでしょうか。最下位の山崎邦正は有吉から「実力不足」のあだ名をもらってて、死ぬほど笑いました。

 

順位 氏名(コンビ名・グループ名) 08年 上昇度 コメント
1位 川島邦裕(野性爆弾) 万人もの人を熱狂させるカリスマになる。大勢の人の前で照れなければ売れる。ただし外国人を殴るのだけはダメ
2位 徳井義実(チュートリアル) 18位 自分の考えを貫けば最高の出会いがある
3位 中田敦彦(オリエンタルラジオ) 36位 収入が倍増。1年を通してバカになればなるほど評価が上がる
4位 礼二(中川家) 44位 過酷な挑戦が日本中の感動を呼ぶ
5位 品川祐(品川庄司) 85位 過去に仕事をして印象がよかった人を集めて仕事をするとさらに収入がアップする
6位 陣内智則 23位 個人的なスポンサーが現れる
7位 鈴木Q太郎(ハイキングウォーキング) 海外でトラブルに巻き込まれるがそれがきっかけで大ブレイクする
8位 後藤輝基(フットボールアワー) 12位 地元が同じ同業者と交流すると収入が上がる
9位 千原ジュニア(千原兄弟) 2位 才能のある女性が周りに集まる。彼女たちにちょっとしてヒント与えるとジュニアを中心にアットホームな一団ができる
10位 八木真澄(サバンナ) 16位 屈強な男性を接待すると本業と同じぐらいの収入を得られる
11位 宮川大輔 48位 多くのチャンスに恵まれるが番組のためにわがままを言うと大きな収入を得る
12位 箕輪はるか(ハリセンボン) 31位  
13位 松本人志(ダウンタウン) 77位  
14位 池谷和志(ジョイマン)  
15位 ワッキー(ペナルティ) 82位  
16位 レイザーラモンRG 10位  
17位 藤井隆  
18位 矢部浩之(ナインティナイン) 38位  
19位 ケンドーコバヤシ 102位  
20位 板尾創路(130R) 76位  
21位 木村祐一 84位 他の業種の人がアイデアを欲しがっている
22位 浜田雅功(ダウンタウン) 45位  
 22.5位  池田一真(しずる)  (暫定順位)
23位 井上裕介(NON STYLE)  
24位 ほっしゃん。 33位  
25位 田中直樹(ココリコ) 50位 後輩とほのぼのとした環境で過ごすと新しいアイデアが生まれる
26位 原西孝幸(FUJIWARA) 37位  
27位 井上聡(次長課長) 64位  
28位 高木晋哉(ジョイマン)  
29位 近藤春菜(ハリセンボン) 6位  
30位 ほんこん(130R) 78位  
31位 藤原光博(リットン調査団) 26位  
32位 藤森慎吾(オリエンタルラジオ) 11位  
33位 金成公信(ハローバイバイ) 62位 周囲に望まれている役割を完璧にこなすと安定した収入を得られる
34位 博多大吉(博多華丸・大吉) 3位  
35位 黒沢かずこ(森三中) 99位  
36位 向清太朗(天津)  
37位 梶原雄太(キングコング) 32位 弱音を吐かなければ仕事が増える
38位 ヒデ(ペナルティ) 46位  
39位 小杉竜一(ブラックマヨネーズ) 43位  
40位 タカ(タカアンドトシ) 104位  
41位 板倉俊之(インパルス) 63位  
42位 川島明(麒麟) 75位  
43位 渡辺あつむ(ジャリズム) 81位  
44位 高橋茂雄(サバンナ) 60位  
45位 今田耕司 9位 匿名でお店をはじめると大繁盛
46位 山田花子 55位  
47位 岩尾望(フットボールアワー) 70位  
48位 まちゃまちゃ 98位  
49位 福田充徳(チュートリアル) 67位  
50位 遠藤章造(ココリコ) 28位  
51位 山口智充 94位  
52位 ロッシー(野性爆弾)  
53位 トシ(タカアンドトシ) 24位  
54位 庄司智春(品川庄司) 100位  
55位 河本準一(次長課長) 72位  
56位 石田明(NON STYLE)  
57位 千原せいじ(千原兄弟) 80位  
58位 蛍原徹(雨上がり決死隊) 103位 口下手な後輩を手助けしてあげると収入アップ
59位 東野幸治 68位  
60位 関暁夫(ハローバイバイ) 83位  
61位 秋山竜次(ロバート) 96位  
62位 しずちゃん(南海キャンディーズ) 17位  
63位 レイザーラモンHG 66位  
64位 宮迫博之(雨上がり決死隊) 1位 仕事選びを間違えるとどん底
65位 山本博(ロバート) 87位  
66位 エド・はるみ  
67位 村上知子(森三中) 22位  
68位 竹若元博(バッファロー吾郎) 5位  
69位 西野亮廣(キングコング) 21位 情の厚さが仇ととなって後輩が離れていく
70位 水野透(リットン調査団) 74位  
71位 剛(中川家) 7位  
72位 たむらけんじ 91位  
73位 友近 34位  
74位 平畠啓史 54位 変化なく徐々に停滞
75位 渡辺直美  
76位 木村卓寛(天津)  
77位 大島美幸(森三中) 4位  
78位 山下しげのり(ジャリズム) 57位  
79位 博多華丸(博多華丸・大吉) 40位  
80位 岡村隆史(ナインティナイン) 8位  
81位 なだぎ武 20位 衝突を避けようとして才能を発揮できない
82位 吉田敬(ブラックマヨネーズ) 27位  
83位 馬場裕之(ロバート) 13位  
84位 田村裕(麒麟) 42位  
85位 藤本敏史(FUJIWARA) 15位 日本を代表する大富豪の逆鱗に触れる
86位 木村明浩(バッファロー吾郎) 25位  
87位 堤下敦(インパルス) 53位  
88位 松田洋昌(ハイキングウォーキング)  
89位 山ちゃん(南海キャンディーズ) 61位 運気という運気全て毒に侵される
90位 山崎邦正 59位 背伸びもここまで。運気は深い深い海の底に沈む。自分でなんでも決めてしまうので周りの人が離れてしまいひとりぼっち。中小企業のパーティーに顔を出すとよい

~おまけ~コンビ総合順位

順位 平均順位 コンビ名・グループ名 メンバー1 メンバー2 メンバー3
1位 17.5 オリエンタルラジオ 中田敦彦(3位) 藤森慎吾(32位)  
1位 17.5 ダウンタウン 松本人志(13位) 浜田雅功(22位)  
3位 20.5 ハリセンボン 箕輪はるか(12位) 近藤春菜(29位)  
4位 21.0 ジョイマン 池谷和志(14位) 高木晋哉(28位)  
5位 25.0 130R 板尾創路(20位) ほんこん(30位)  
6位 25.5 チュートリアル 徳井義実(2位) 福田充徳(49位)  
7位 26.5 野生爆弾 川島邦裕(1位) ロッシー(52位)  
7位 26.5 ペナルティ ワッキー(15位) ヒデ(38位)  
9位 27.0 サバンナ 八木真澄(10位) 高橋茂雄(44位)  
10位 27.5 フットボールアワー 後藤輝基(8位) 岩尾望(47位)  
11位 29.5 品川庄司 品川祐(5位) 庄司智春(54位)  
12位 33.0 千原兄弟 千原ジュニア(9位) 千原せいじ(57位)  
13位 37.5 中川家 礼二(4位) 剛(71位)  
13位 37.5 ココリコ 田中直樹(25位) 遠藤章造(50位)  
15位 39.5 レイザーラモン RG(16位) HG(63位)  
15位 39.5 NON STYLE 井上裕介(23位) 石田明(56位)  
17位 41.0 次長課長 井上聡(27位) 河本準一(55位)  
18位 46.5 ハローバイバイ 金成公信(33位) 関暁夫(60位)  
18位 46.5 タカアンドトシ タカ(40位) トシ(53位)  
20位 47.5 ハイキングウォーキング 鈴木Q太郎(7位) 松田洋昌(88位)  
21位 49.0 ナインティナイン 矢部浩之(18位) 岡村隆史(80位)  
22位 50.5 リットン調査団 藤原光博(31位) 水野透(70位)  
23位 53.0 キングコング 梶原雄太(37位) 西野亮廣(69位)  
24位 55.5 FUJIWARA 原西孝幸(26位) 藤本敏史(85位)  
25位 56.0 天津 向清太朗(36位) 木村卓寛(76位)  
26位 56.5 博多華丸・大吉 博多大吉(34位) 博多華丸(79位)  
27位 59.7 森三中 黒沢かずこ(35位) 村上知子(67位) 大島美幸(77位)
28位 60.5 ブラックマヨネーズ 小杉竜一(39位) 吉田敬(82位)  
28位 60.5 ジャリズム 渡辺あつむ(43位) 山下しげのり(78位)  
30位 63.0 麒麟 川島明(42位) 田村裕(84位)  
31位 64.0 インパルス 板倉俊之(41位) 堤下敦(87位)  
32位 69.7 ロバート 秋山竜次(61位) 山本博(65位) 馬場裕之(83位)
33位 75.5 南海キャンディーズ しずちゃん(62位) 山ちゃん(89位)  

ナツメロ歌うときは、原曲に忠実にお願いします

 テレビ番組で、昔のヒット曲を本人が歌うって企画を結構頻繁に見かける。とくダネ!(フジテレビ)の「朝のヒットスタジオ」(終わっちゃったけど)とか、HEY!HEY!HEY!(フジテレビ)でも「名曲CHAMP」としてナツメロ企画をレギュラー化するらしい。

 んで、昔のヒット曲を本人が歌う場合、十中八九、味付けが濃くなるのはどうにかならんかな。
 歌っている本人にとっちゃ、コンサートやテレビ番組で何百回と歌っているんで、飽きもするだろうから仕方がないんだろうけどさぁ。ヘンなところで間を空けたり、ヘンに溜めをつくったり、メロディからズラしたりと、とにかく当時とは似て非なるアレンジが加わっていることが多い。

 その曲が流行っていた頃を振り替えりつつ、テレビに合わせて口ずさんでいると「アレ?こんな歌だっけ?」と一気に現実に引き戻される。ナツメロを歌うときは当時と同じように歌ってくれと切に願う次第です。