カテゴリー : 2008年 10月

矢島美容室をヘビロテで見てる

とんねるずのみなさんのおかげでしたの企画ユニット「矢島美容室」が歌う「ニホンノミカタ -ネバダカラキマシタ-」。
最近ヘビーローテーションで聞いていますよ。まだCDは出ていなくて、こないだのSPで歌っていた映像をYouTubeで延々と聞いている有様。

しかもなんか泣けてくる。
「♪ニュースキャスターは今夜も沈みきっています。暗い顔。見ていてとっても可哀相です」の下りからラストにかけて、ジワーッと涙腺が緩んできます。なんででしょうね、年?

早速踊りをコピーした人たちも出てきて、15年前なら一素人が全世界に向けてパフォーマンスを発信するなんて夢のまた夢だったんだよなぁなんてことを考えると、ほんとネットはすごいよねってことで、どうぞ!

一応、本家の方も紹介しておきますね。
YouTube – 矢島美容室 – ニホンノミカタ-ネバダカラキマシタ-

#とんねるず+DJ OZMAと、紅白でやらかしちゃった人たちが組んだのは確信犯だよね。
んで紅組枠で出場して、とんねるずやDJ OZMAじゃありません的な小芝居っつーか、白組の司会からツッコミが入ってグダグダした絡みがあってやっぱり何かやらかしちゃう、みたいな図が浮かびます。

WordPressのハイクオリティテーマ「Revolution Theme」が無料化

ブライアン・ガードナー氏、「Revolution Theme」のオープンソース化を決意 (ブログヘラルド)
「Revolution Theme」のブライアン・ガードナー氏に独占インタビュー (ブログヘラルド)

 個人的に相当驚いたニュース。
 一個人としてはすごく嬉しいんだけど、一Web業界人としては残念なような。とにかくいろんな思いが交錯したニュースです。

 WordPressは、テーマと呼ばれるデザインテンプレートが多数公開されていて、中でも「Revolution WordPress Theme 」シリーズはハイクオリティなテーマだと思います。んで、その「Revolution」シリーズは有料でした。現在は、1テーマ59.95ドル(6,000円強)売られていますが、ちょっと前までは79.95ドル(8,000円強)だったような気がします(うろ覚え)。

 それがオープンソースとして11月1日から公開されることになりました。
 WordPressはGPLライセンスの元、無料で公開されているのに、それに付随するテーマで料金を取るのはどうなん?って議論があるのは承知しているのですが、こーいう形のビジネスモデルも有りなんじゃないと思っているので、有料で頑張って欲しかったなぁとちょっと残念。

 このニュースが他の有料テーマの動向にどのような影響を及ぼすのか、注意しておきたいですね。

WordPress 2.7を触ってみる

 11月に公開が予定されているWordPress 2.7ですが、実際にログインしてダッシュボードを確認できるデモバージョンが公開されてた。先日発表されたWordPress 2.7 ワイヤフレームの機能はあまり反映されておらず、こんな感じになるよ的ではあるんだけど。

WordPress 2.7 ダッシュボード(デモ画面)
WordPress 2.7 ダッシュボード(デモ画面)

 

デモサイト: WordPress 2.7 Live Demo
Username: demo
Password: demo

 メニューが上部から左側に移りましたね。アイトラッキング調査を経て、この配置が良いってことになったようなんですが、今の方が良いような気もします。これからどんな風になっていくんでしょう。

 というか、WordPress関連書籍を書いているんですが、2.6をベースに書き進めているのにどうしようかなぁ。ダッシュボードの見方・使い方も大幅にも書き直さないといけないだろうし。

 メジャーバージョンアップが早過ぎるよ!2.5が出たのが3月末、2.6が出たのは7月って、四半期に1つバージョンが上がっているじゃん。